HPラヴクラフトに影響を受けたコミック風FPS 「Forgive me Father」がアナウンス

最新ゲームニュース

15日インディーデベロッパーのByte Burrellとパブリッシャーの 1C ENTERTAINMENTが新作『Forgive me Father』冒頭10分間のプレイ動画を公開した。

大まかなストーリーは明らかになっていないが、「クトゥルフ神話」の創設者としても知られる作家H.Pラヴクラフトの作品に影響を受けたゲームとのこと。デモ動画では、ゾンビのように変質した人間がプレイヤーを襲う姿が描かれている。

ゲームはFPSスタイル。Doomなどレトロなプレイ感のあるゲームのようだ。特筆すべきはそのグラフィック。まるで漫画の世界が立体感をもって動き出しているような雰囲気だ。キャラクターやバックグラウンドは手書きのコミックのような質感。銃撃する際や爆弾を爆発したときの爆発音などには「Boom」といった感じでオノマトペがふられているほか、敵を撃ち殺した時に飛ぶ血潮までコミック風で表現しているという手の込みっぷり。

動画によれば、発売は未定、アーリーアクセス版のアクセスは10月28日にから開始となるとのこと。期待の一作である。

Steam

 

この記事が気に入ったら
いいね !

コメント

タイトルとURLをコピーしました