スーパーファミコンソフト

スーパーファミコンソフトを買う三つの方法まとめ

更新日:

スポンサーリンク

どうも、

このブログを見てどれくらいの方がスーパーファミコンやってみてぇとなったのかは知りませんが、少なからずそんな人もいる、そう信じて今回の記事を書いていきます。

今回の記事は本体も買った(予算はここで説明しています)、接続方法もわかった(接続の仕方はこちらの記事を参考に)じゃあソフトはどうする、という方のために、長年といっても20年弱くらいですが、スーパーファミコンのちょっとしたファンであったわたくしが、ソフトを購入してきた経験を踏まえて、ソフトを買うにはどういう方法があるのか、また、どういったところで買うのがおすすめなのかをニーズも踏まえてまとめて紹介していこうという内容のものです。

これからスーパーファミコンクラシックミニなんかや昨今のレトロゲーム人気の影響を受けてこれからスーファミやってみっかな、という方を対象にしたものです。

スーファミ好き、ゲームマニアなんですけど、という方はいかにコラム記事や勝手にランキング記事を書いておりますので、そっちをご覧になっていただけると幸いです。では記事の内容に入っていきましょう。

買う方法は大きく分けて三つ

スーパーファミコンのソフト購入する方法は大きく分けて三つあります。

一つはゲーム専門店で購入する方法です。全国津々浦々にあるショップで購入しようぜ、というもの(ネットショップ形式のものでもこちらで扱います)

もう一つはブックオフやハードオフなどの大手古物販売店のゲームソフトコーナーで購入するもの

もう一つはネットです(ここではゲーム専門店のネットショップは扱いません)

それでは以下の三つを細かく掘り下げていきたいと思います。

ゲーム専門店で購入

まず、こちらです。

ゲームの専門店、有名どころではスーパーポテト、まんだらけ、あとは秋葉原などに点在しているようなお店がありますが、こちらで購入するというものです。

こちらのソフトは実際相場から言うと高めであることが多いのです。ですが、高いには高いなりの理由があります。

それはちゃんと検品、点検、メンテナンスがされているというところです。

特にスーパーファミコンの場合恐ろしいのが、内部電池です。この内部電池があることでデータのセーブが可能になっています。

ですが、昨今販売されいてる多くのソフトは発売から20年以上たっています。

そのためこの内部電池が切れてしまっていることが多いです。

交換もできないことはありません。ですが、はんだごてでの作業があったり、専門のドライバーが必要だったりと、なんとなくスーパーファミコン面白そうだから始めてみよう、という方にはなかなかにハードルが高いものです。

たんなるゲーム好き(私もそうです)にもハードルが高いです。

こうした心配は専門店でのソフトではほぼ皆無といってよいでしょう。

専門のスタッフさんがそうしたところも含めてメンテナンスをしています。

実際にはそうではないお店もありますが、ゲーム業界はファンが結構熱い心の持ち主だったりするので、そういうことをやっていると次第に淘汰されていく傾向にあるように思います。

ちなみに最近では店舗での販売以外に、ネットでの販売をしている店舗もあり、駿河屋のように通販専門で展開している専門店もあります。

ですので、地方にお住まいでこうした専門店の店舗を利用できない環境にある方はこうしたネットショップを利用されるのもおすすめです。レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ただ、その一方で昨今のレトロゲーム熱の影響を受けてか、このソフトそんなにするかなぁというソフトもかなりの値段がついていたりすることもあり、そうした面ではちょっと問題もあります。

ちなみにハードに関してはいたずらに高いだけですので、こうした専門店で購入されることはあまりおすすめできません。

一度にすべて購入したい、などの場合はこちらでもいいという程度でしょうか。

個人的なおすすめ店舗は関東近郊にあるゲーム専門店パオです。

今では珍しくなった街のゲーム屋さんといった感じのショップで店員さんも新設、専門店独特のちょっとッ入りずらい感じもあまりありません。値段もお手頃、初心者の方にはおすすめです。

ネットで購入

次がネットでの購入です。

ネットでの購入は主に、アマゾンや楽天などの大手ネット通販サイトでの購入

あるいはヤフオクなどのオークションさいと、メルカリなどのフリマアプリになるかと思います。それぞれいい点と悪い点がありますので、おってご紹介します。

アマゾンや楽天

一つ目はアマゾンや楽天など大手通販サイトを利用するというものです。

全国津々浦々にある、商店や意外と知らない人が多いですが、個人が販売をしています。

利点としては購入価格が比較的安価で済む、選択肢が多い、それと、レビューが意外と参考になりやすいということです。

ただ、悪い点もあります。それは、ネットという顔が見えない環境、個人が販売している可能性もある、という状況からくるものです。

どういうことかというと、きちんと検品がされていないものや、販売している人が商品の知識を持っていないが上に必要な情報が記載されていないこと、また、そういったことを逆手にとって、悪質な販売をする人が一定数いるということです。

こういった問題がありますので、購入する際には、価格を見て勢いで購入するのではなく、概要欄をしっかり確認する、販売者の過去の評価をしっかり吟味する、これらのことが重要です。

ちなみに販売するほうも購入するほうも勢いでやっている場合が多く、購入者で被害を被る人が多い一方で、販売者でも理不尽な目にあっている人もかなり多いようです。

そのため、しっかりとした、業務体系で販売を行っているにもかかわらず、不当に評価が低い販売者さんもいます。そういった穴場販売者さんを見つけるのも実は楽しみだったりはします。

とにかく、ちゃんと確認をして購入しましょう。

ネットオークション

こちらに関しても注意点利点はほぼ上述した、ネット通販ショップと同じです。

説明欄の確認、評価の確認が重要です。

ただ、もう一点追加で注意が必要な場合があります。それが、購入したい価格では購入できない場合が多いということです。どういうことかというと、ヤフオクでは主に、オークション販売、即決販売、フリマ販売という三つの方法で販売がされています。

即決と、フリマは提示してある、販売者が提示してある価格での販売を希望しているため、基本的にその価格から高くなることはありません。

ものによっては値下げ交渉が可能なものもあります(値下げ交渉が可能なものは表示がされています。されていないものに値下交渉を行うと各オークションサイトの規約に触れる可能性があるのでやめましょう)。

こういった利点もあります。ですがオークション販売に関しては基本セリと同じですので、購入者がいくらで買いたいか値段を提示するというたぐいのものです。

そのため、自分自身のほかに購入希望者の方がいた場合は価格がせりあがってしまう可能性も十分にあるということです。

私自身経験があるのですが、自分の入札価格にほかの方がせってくると、思わず熱くなって、予算を超えてしまっているのに、入札したりしがちです。冷静な判断ができるようにしましょう。

ヤフオクはこちら(販売は有料登録が必要ですが、購入の場合は無料)

フリマサイト

ネットでの購入方法最後はフリマサイトです。メルカリなどが有名ですね。

オークションではありませんので、値段が上がることはありません。

また値下交渉も基本的に可能です。

こちらも上述した二つと同じポイントの確認が重要ですが、こちらの場合はより念入りに行いましょう。

なぜかというと、あまり悪いことは言いたくはないのですが、これまで利用してきた経験上

スマホでパチッと写真をとって、スマホで販売できてしまうという手軽さから、かもしれませんが、ヤフオクなどのオークションサイトに比べると民度が低いようなところが販売者購入者ともにあります。

販売者に関しても特に知識もなく、ろくに確認もしていないのに、外観だけで 「きれいな品、問題なし」といっている方がいたり、購入者でも、別の購入者の方が販売者とほぼ、確約積みであるにも拘わらず、横から割り込んできたり、半額以下の値下げを要求してきたり、とすごいです。それ以外にも話し言葉がおかしい方がいたりと結構大変です。

こちらの利用はお手軽ではあるのですが、ヤフオクとかで慣れてからやった方がいいかもしれません。

これらネットだとおすすめなのはハードの購入でしょう。

ハードの場合はスーパーファミコンなど仕組みが単純なものの場合はよほどのことがない限りおかしなことにはなりません。

また、良心的な価格で、すぐに遊べるセット(コントローラーやアダプターなど必要なものが付いたもの、ものによってはソフトもついていることも)という名目で販売していたりもします。

購入はこちらからもできます。

ちなみに販売価格と表示されているものは最低価格ではありません。ご安心を、大体3000円弱くらいから売っているかと思います。

ブックオフ、ハードオフなど大手古物店での購入

個人的にはこれは一番おすすめできません。

店舗さがありますが、特にブックオフは全くお勧めできません。

なぜかというと、あの膨大な商品数で当然スーパーファミコンなど入荷があまり多くないレトロゲームの検品は完璧は言えません。

こうした状況にあるにもかかわらず、ネットでの価格以上、あるいはゲーム専門店が付けるような価格と同党の価格で販売されていることが多く、まったくもってダメです。

痛烈な書き方ですが、本当にダメです。なんであんなに高いのか理解できません。(たまーにフランチャイズ店で値付けの甘い店があります。昔の値段だけ書かれた値札が張ってあるようなところは穴場かもしれません)

ハードオフも同様の理由でかなり残念な感じになっています。

ただ、ブックオフよりも穴場のお店が多いこと、そして、ジャンクコーナーがあるところがまだいいでしょうか。

スーパーファミコンのソフトは年代物のため、状態が悪いものの場合専門店では少しプレミアがつくようなソフトでも買い取ってもらえないことが多いのです。

ですが、ハードオフではジャンクコーナーがあるため、そういったソフトでも買い取ってもらえたりします。

そのためたまーに状態が悪いレアソフトがジャンクコーナーに転がっていたりするのも事実です。

ですが、やはり上述したブックオフと同じくほぼ検品、点検、メンテナンスはしっかりと行われていないのが実情かと思います。

ジャンク以外は多少起動確認はしているかな、というくらいです。ソフトの箱と中身が違うことが平気でありますからね。(箱だけ売ってるなんてアコギな商売をするお店もあります)

ただ、ジャンクコーナーに関してはとにかく安いです。

自分で直して使いたい、という方にはおすすめかもしれません。私もプレイするほうが専門なので、お世話になっています。

また、購入するならRPGなどの電池対応ソフトではなく、アクションゲームなど電池がなくても問題ないものがおすすめです。

まとめ 個人的なおすすめ専門店での購入です。

最後にこれまでの記事の内容のまとめと、じゃあ結局わたくし個人は何がおすすめなのかということを書いていきたいと思います。

まず、購入にあたっての注意点は

ネットに限らず、全体的に商品説明をしっかり見るということです。

なぜかというとスーパーファミコンはセーブ機能のために電池を採用しており、それが切れている可能性がかなりの確率であります。説明欄を見ることでそうした問題を防ぐことができます。

ソフトによってはゲームプレイすら真面にできないものもありますので、本当に注意してください。

また、ネットでの購入にあたっては事前に文章を見たり、評価を確認することによって、その販売者が問題のあるなしを判断することができます。ネットの場合には十分に注意した場合でも問題が起こる可能性があることを改めて確認しておきましょう。

そして肝心のおすすめですが、個人的には初心者の方はゲーム専門店での購入がおすすめです。

検品、点検、もしっかりしていますし、アフターケア(返品保証程度ですが)もしっかりしています。こういった面で多少値段は張りますが、専門店で購入することがおすすめです。

前述したパオさんだと親切な店員さんの場合、注意点とか面白いゲームを教えてくれたりするので、そういった昔ながらのゲームショップでの交流を楽しみたいという方にもおすすめかも、

スーパーポテトとかまんだらけは老舗専門店ですが、やはり大規模な営業形態のためか、どちらかというとドライな対応かなぁと。

ソフトだけ取り合えずほしいなんて人向けだと思います。(お店自体がエンタメとして面白かったりもするので、見るだけだったらこっちの方がおすすめかもしれません)

では素敵なスーファミライフを。

大手ゲーム専門店 スーパーポテト http://www.superpotato.com/ 

まんだらけ ゲーム https://mandarake.co.jp/

駿河屋 レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ネット通販 アマゾン アマゾンの利用はプライム会員に登録しておくと便利です。送料無料などの特典があります。
アマゾン
楽天 楽天はこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします。

アドセンス

アドセンス

-スーパーファミコンソフト

Copyright© スーパーファミコン第二世代 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.