スマホ版 「半熟英雄」攻略日誌 1話「黒きたまごは危険なり」 対「かんじゅくクイーン」戦

スーパーファミコンソフト

今プレイしている、

半熟英雄スマホ版の、プレイ日記、+攻略日記について書いていきたいと思います。

半熟英雄のスマホ版、タイトル画面はこんな感じになっています。

スマホ版から新たに対応した、図鑑、がここにありますね。

この図鑑にはこれまでに使用したり、敵として現れた、エッグモンスター

そして将軍のデータとグラフィックが搭載されます。

スクウェアエニックスのリメイク版では、お馴染みの機能です。

ちなみに今作ではエッグモンスター 137種類(スーパーファミコン版は81体)

将軍 138人(スーパーファミコン版は127人)

とオリジナル版に比べて非常に数が多くなっています。やりごたえ抜群です。

第一話攻略

第一話はこのかんじゅくクイーンとの対決になります。

ゲームの舞台が舞台というネタ抜群のゲームということで、舞台ネタ満載です。

ここから登場するようになる、黒子の存在も突っ込みどころ満載で面白いです。

敵の城は6つ

これをすべて落とすと、ボス城「いばらの塔」が出現します。

タマゴ持ちの敵将軍は少なく

出てくるエッグモンスターも私が遭遇したなかでは「カメレオンマン」「ドラゴンフライ」というそれほど強いものではなかったので、苦戦するようなことはありませんでした。

ただ、いばらの塔が出現後は敵将軍もそれ以前にもましていくらか早くこちらに攻撃を仕掛けてくるようになります。

ですので、いばらの城近くにある、二つの城には主人公、その他この時点で一番強い将軍を配置しておくと、いいでしょう。

ボス戦かんじゅくクイーンは「ヒュドラ」というエッグモンスターを使用してきます。

ヒュドラ

HP396
攻撃12
防御3
命中13
速さ4

そこまで強くはありませんが、かんじゅくクイーン自体が複数エッグ持ちですので、持ちエッグが少ない将軍で挑むと苦戦する場合もあるかも

素直に持ちエッグが4の主人公で戦いを挑むことをおすすめいたします。

今回出てきたエッグモンスター

今回出てきたエッグモンスターはこんな感じ

マシンナイト どう見てもマジンガー〇です。この時点では体感上結構強かったです。

 

アンモナイト  アンモナイトに乗っているナイトです。味方の卵から召喚されましたが、さほど強くありませんでした。
上記のドラゴンフライと戦闘になりましたが、やられかけました。
特技の一つわかめの使い方がまだよくわかりません。

メデューサ   ボス戦時に主人公の卵から誕生
強かったですが、石化攻撃の恩恵にはあまりあずかれませんでした、使いどころがまだわかりません。

 

 

まだシリーズマスコットキャラのエッグマンは登場していません。いつになることやら、

ではでは

この記事が気に入ったら
いいね !

コメント

タイトルとURLをコピーしました